てくまくまやこん★

粘土で作るフィギュアの制作日記
MENU

鋼の錬金術師 アルフォンスを作る。⑤

0   0

ごきげんよう、新です。
最近レジンに手を出しました。にゅるんと出して、好みの物を閉じ込めて、UVに当てて硬化させる手芸用品のあれです。
レジン自体がわりと高価ですし、ハマっている方にとってはきっとUVライトは必需品でしょうし、結構お金の掛かりそうな手芸ですね((⊂(^ω^)⊃)) (ドールの趣味もなかなかだ)

私はというと、少量のレジンが100均で売っていたのでそれを買ってみました。キーホルダーの型に流し込み、家にあったレースやデコパーツを閉じ込めて、日光で3日くらい放置。(忘れてたw) 硬化していましたがちょっと表面がペタペタします。
100均だからなのか、こういうものなのか・・。 ニス塗ってツルツルにしてみます\(^o^)/
うん!レジンはこれで満足(笑)



さてさて、我が家のアルホンス君は、というと。
出来れば1月中の鋼錬完成を目指し、さぼらず毎日コツコツと作っていたおかげで、今回の記事で本体は出来上がり!

Q・これはどこのパーツでしょう?
SSC_1450.jpg



SSC_1451.jpg
A・腕でした!


SSC_1452.jpg
スパチュラ差し込んでグリグリしてる図


SSC_1453.jpg
髪の毛(?)の位置を爪楊枝で固定


SSC_1456.jpg
細かい装飾も全て終わりました。


SSC_1457.jpg
お尻は、これでいいのだ。(ヤスってすらいないよ!)


SSC_1455.jpg
色んな部位にトゲトゲ。

SSC_1454.jpg
作っていない期間の扱いの悪さがよく分かる図



明日はお休みなので、アルの着色をします+゚。*(*´∀`*)*。゚+すご~く楽しみ!
野外撮影に行こうか迷っているので、起きた時の気分で出歩くか引きこもるか銭湯に行くか・・・。
本命はレンタカー借りて、ガソリンが安いうちにドライブでもしたいんですが明日はそれは無さそうです。



宜しければポチっとお願いします!

SHARE

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://mayakomu.blog.fc2.com/tb.php/268-1b3f1741
該当の記事は見つかりませんでした。